年収100万円で節約セレブ

年収100万円で節約しながらセレブ気分で生活する方法について紹介していきます。お金をかけなくても豊かに楽しくキラキラ輝いて暮らす方法について書いています。

急げ!ゲンキーポイント10倍デーがなくなる前にゴールドカードになろう!

ゲンキーとは「近所で節約できるお店」を目指している激安ドラックストアです。

このキャッチフレーズ通り、生活に関わるものは何でも売っています。

食料品や野菜、肉、冷凍食品、タバコやお酒も売っています。

もちろん、日用雑貨、薬、下着や衣類まで。

ゲンキーに行けば、何でもあります。

そして、激安だけというだけじゃなくゲンキーポイントカードを作ると更にお得です。

このゲンキーポイントカードは200円で1ポイント貯まるというポイントカードですが、ゲンキーゴールドポイントカードにステップアップすると180円で1ポイント貯まるんです。

ゲンキーゴールドポイントカードになるためには、累計5000ポイント必要なんです。

この累計5000ポイントというのは、単純にいえば、100万円以上の買い物をしないといけません。

実は100万円の買い物をしなくても、累計5000ポイント貯めることは出来るんです。

しかも、短期間でゲンキーゴールドポイントカードになれます。

実際、私がどのようにしてゲンキーゴールドポイントカードになったのか説明します。


ポイント10倍デーはいつ?

まず、ゲンキーゴールドポイントカードになるための1番の近道は、ポイント10倍デーにまとめ買いをする事。

このポイント10倍デーは、どこのお店でもやってるわけではないので、注意が必要です。

まずは、Webかチラシアプリでお店のチラシを確認しましょう。

10倍デーの開催する曜日は、土曜、日曜日のみ。
祝日は10倍デーではないので、注意が必要です。

このポイント10倍デーにまとめ買いをすれば、10万から20万円程でゲンキーゴールドポイントカードにステップアップできます。

実際、私がこのゲンキーゴールドポイントカードにステップアップするのに、3.4ヶ月くらいでした。

薬やコンタクト用品、お酒など金額が高いものは、全てポイント10倍デーの土日に買い物します。

例えば、1000円の買い物をします。
通常5ポイントのところが、10倍デーの日だと50ポイント貯まります。
化粧品は常にポイント20倍になるので、1000円の化粧品は通常5ポイントのところが、100ポイント貯まります。

そして、ゲンキーポイント500ポイント貯まると、500円割引券をくれますが、この500円割引券はポイント10倍デーじゃない平日に使います。

更に、ゲンキーポイント500ポイント貯まると500円割引券を貰ったからといっても、累計ポイント5000ポイントから500ポイントを差し引かれるわけではないので安心してくださいね。

更に更にお得なお店もありますよ。
平日は常にポイント5倍デーを実施。
土日はポイント10倍デーというお店もあります。

ポイントの2重取り

もっともっとお得になるのは、クレジットカードや電子マネーでお支払いです。

ゲンキーポイントカードとクレジットカードや電子マネーのポイントが両方貯まります。

現金払いよりもお得なので、クレジットカードまたは電子マネーでお支払いして、ポイントの2重取りをしましょう。

PayPayも使える

テレビでも話題のPayPayが使える。

この間、ゲンキーのレジでびっくりしたことがあります。

それは、70代くらいのおばあさんが店員さんに「PayPayで」って言って、PayPayでお支払いしていました。

70代のおばあちゃんでも、使えるんです。
それだけ簡単って事ですよ〜

PayPayでお支払いすれば、ゲンキーポイント以外にも常に3パーセントお得になりますよ。

PayPayの始め方は簡単です。
初めての方は、こちらの動画をご覧ください。
https://youtu.be/86wQbXLv1TM

iPhoneの方▼

Androidの方▼

最後に

ゲンキーゴールドポイントカードにステップアップして、激安ドラックストアゲンキーで節約生活を楽しみましょう。

でも、最近お店の人から小耳に挟んだ情報ですが、このポイント10倍デーがなくなる可能性があるとか。

ポイント10倍デーが無くなる前に、そして消費税が上がる前に、高いものほどまとめ買いをしてポイントゲットしましょう。


人気ブログランキング