年収100万円で節約セレブ

年収100万円で節約しながらセレブ気分で生活する方法について紹介していきます。お金をかけなくても豊かに楽しくキラキラ輝いて暮らす方法について書いています。

エアコンの電気代安くなる方法教えます

みなさん、夏より冬の方がエアコンの電気代は高くなるって知ってましたか?

家電製品、熱を作るものが電気をたくさん使うんです。

例えば、ドライヤーやホットカーペット、湯沸しポット、ケトルなど。

エアコンも冷房で使うのと、暖房で使うのとでは、2倍以上、暖房の時の電気代の方が高いんです。


ここでは、エアコンを上手に使う方法と節電の方法をご紹介します。

エアコンの電気代

夏も冬も、エアコンは一日中つけっぱなしで快適に過ごしたいものです。

でも、実際のところ電気代が気になってしまいます。

エアコンは、電気代が高くなる原因、第1位の家電製品なんです。

そこで、少しでもエアコンを上手に使って、電気代も安くしましょう。

エアコンはつけっぱなしの方が電気代が安い?


エアコンはスイッチを入れて、設定温度になるまでの間がフル回転する為、電気をもっとも多く使います。

「家のブレーカーが切れる」という場面を思い出してください。

おそらくエアコンが動き始めてすぐの時に、電子レンジを使ったりするとブレーカーが切れませんか?


こういった現象も、エアコンが動き始めてすぐの時はフル活動しているため、電気をたくさん使っているというあかしです。


したがって、エアコンの設定温度になるまでの間以外は、エアコンをつけっぱなしにしても電気代はそれほど高くならないのです。


この理由から、エアコンはつけっぱなしの方が電気代が安いと言われているんです。

エアコンの節電方法


エアコンはつけっぱなしの方が電気代が安いって話をしましたが、実は人によってはエアコンをこまめにした切った方が、安くなるケースもあります。


エアコンをこまめに切った方が電気代が安くなるという人は、朝家を出て、夜まで帰らない人です。


つまり、エアコンをつけてから長い時間不在にする時は、エアコンは消した方がお得ですよ。


その理由は、エアコンは設定温度を保つため、外気温の変化で強弱を繰り返します。
いくらつけっぱなしにしたからといっても、エアコンの設定温度のまま維持できるかというと、そうではありません。


ところで、長い時間ってどのくらいってことですが、私は1時間くらいが目安だと考えます。


1時間以上、不在にするのであればエアコンは消した方がお得です。

夏の場合は、夜の外出時は、少しの時間でも消した方がお得です。

逆に冬は昼間の外出時は、少しの時間でも消した方がお得です。


これは、先にも説明しましたが、外気温と設定温度との差が少ない為、エアコンの電気消費量が少ない為です。


エアコンの電気代を少しでも安くする裏ワザ

エアコンのフィルターはこまめに掃除すること。

フィルターにホコリやゴミがたまっていると、体にもよくありませんし、エアコンの効きが悪くなります。

室外機は壁から離して、風通りを良くすること。

カーテンを厚手のカーテンに変えて、室内の温度を一定に保てるようにする事。

そして、エアコンの設定温度はもちろんですが、風量と風の向きが大切です。

風量は「弱」が一番電気代が安くなると思われる方も多いと思いますが、実は「弱」が一番電気代が高くなるんです。

エアコンを「弱」の設定にすると、急坂を軽自動車でアクセルベタ踏みで登っているようなものなんです。
頑張って頑張って、長い時間かかって設定温度になる為、長い時間電気をフル回転させています。

一番電気代が安くなる風量は「自動」に設定する事。

「自動」に設定すると、最初はフル回転で電気をたくさん使います。
でも、設定温度になると、省電力モードに変わる為、あまり電気を使わなくてすみます。

風量についても、同じです。
風量も「弱」ではなく、「自動」に設定しましょう。

その他の電気代が安くなる方法

そして、電気代を少しでも安くするには、プランの見直しも大切です。

電力自由化って聞いたことありますよね?

電力自由化により、どこの電力会社もお得なサービスプランを提供するようになりました。

今は〇〇電力と言った昔からある電力会社だけでなく、色々な会社が参入しています。

今の電気料金より、年間で数千円変わってくることもありますよ。

そして、電気代が安くなる上に、宝くじがもらえる変わったサービスをしている電気会社もありますよ。




業界初の半年に一度のドリームジャンボ宝くじをプレゼントしています。

さらに電気代まで電気を少ししか使わない一人暮らしの方へも、基本料を5パーセント安くなるといったサービスを提供しているのが、「ドリームでんき、ガス」です。

プレゼントの宝くじは、よく当たると有名な東京の「西銀座チャンスセンター」を通して購入しています。

西銀座へ行かず、長蛇の列にも並ばず、人気売り場の宝くじが入手できます。

もし、プレゼントでもらった宝くじが当たったら、とんでもない節約になりますよね。

どうせ電気料金を支払うのなら、安い方がいいに決まっています。

そして、宝くじまでプレゼントしてもらえるなんで、お得すぎませんか?



でも、ちょっと不安だって思っている方が多いと思います。

今や、携帯電話会社のソフトバンクauも電気を売っています。

ソフトバンクの店舗などで、電気代もセットにすると携帯料金も安くなりますよって言われた事ありませんか?

つまり、電気を買うというのは、電気代をどの会社に払うかという事なんです。

電気を送電するのは、もともとの〇〇電力という会社から送電されますが、電気代はどの会社に払ってもいいということになったのが、電力自由化って事なんです。

だから、あなたが電気代をどこの会社に払うかを決める時代なんです。

だったら、少しでも安くなる会社やサービスがある会社の方がよくないですか?

でも、もしその会社が倒産したり、破綻したら電気がつかえなくなるんじゃないの?って、そんな心配はありませんよ。

実際、今までもそういう会社もありましたが、電気会社が破綻したり倒産したら、必ず〇〇電力が一日も電気を止める事なく引き継いでくれます。


申し込み方法は、WEB、電話のどちらからも可能です。

相談だけでも受け付けていますので、一度詳しくは問い合わせをするとよいでしょう。

今の電力会社への廃止手続きも代行してくれますので、一日も電気が切れたりすることもなく、電力会社を変更することができます。

さらに都市ガスの方であれば、ガスまで5パーセント安くなります。

申し込みに特に費用も発生しませんので、あなたはただ申し込みをするだけでいいんです。

簡単ですよね。

これからは、私たちが電気会社を選び時代です。

あなたにとって、一番電気代が安くなる電気会社を検討してみてはいかがでしょう。





人気ブログランキング