年収100万円で節約セレブ

年収100万円で節約しながらセレブ気分で生活する方法について紹介していきます。お金をかけなくても豊かに楽しくキラキラ輝いて暮らす方法について書いています。

筋トレするなら、格安ジム?パーソナルジム?ジムの選び方のポイント

薄着になって、体のラインが気になるところです。

家でYouTubeを見ながら、家で腹筋、背筋、腕立て伏せなどをやってみたり。
家の近くをウォーキングしたり。

今年こそはダイエットしよう。
今年こそは筋肉つけよう。
今年こそは腹筋を割ろう。

そう思って、毎年挫折していませんか?

そんなあなたに、私の体験談をもとに、家でセルフトレーニングか、格安ジムか、マンツーマンで教えてくれるパーソナルジムがいいのか?をご紹介します。


家でトレーニン

まず、家でのトレーニングは、お風呂上がりにYouTubeを見ながら、腹筋、背筋、腕立て伏せ、スクワットをやっていました。

手軽にできるということと、なんといってもお金がかからないというのが、節約セレブの私にとっては魅力です。

腹筋ローラーも買ってみたりしました。

でも、最初は凄くやる気満々で、毎日やるぞ〜。
筋肉つけて、綺麗になって若返るぞ〜。
そんな気持ちでした。

意志が強い方だとは思うのですが、仕事で疲れて帰ってきたりすると、今日は疲れてるから。

明日からやろう。

明日は明日で、明後日からやろう。

明後日は明後日で、休みの日にやろう。

そんな事をしているうちに、腹筋ローラーは部屋の片隅で、ホコリがかぶった状態になりました(笑)

やっぱり、家でセルフトレーニングをするのは、相当な意志の強さが必要です。

この後は、格安ジムとパーソナルジムについてご紹介します。



格安ジム

最近、あちらこちらでよく見かけるようになった格安ジム。

月2700円という格安なジムもあります。
24時間営業していているところもあります。

初期費用もキャンペーンなどで、無料というところも多いので、お試しでジムに行ってみたいという人にはおススメです。

格安ジムの選び方のポイント


格安ジムも二軒はしごしてみて分かったことを、ご紹介します。

まず、必ず1回体験をしてみることをおススメします。
どこのジムでも、1回は無料体験とか、優待とかありますので、聞いてみるといいですよ。

ジムの雰囲気や、そのジムに来ている人たちの雰囲気や年齢層などで、全然やる気が変わります。

フランチャイズのジムでもその店によって、全然雰囲気って違うんです。


音楽が大音量で活気のあるジム


まず、一軒目(仮にA店とします)はショッピングモールの中の戸建ての単独で建っている建物にありました。

建物はこのジム専用で、他の店と併設していません。

店の中も明るく、入り口もジム専用の入り口で、ジムの中は大音量のテンポの良い音楽がガンガンかかっていました。

このジムに、一年程通いましたが、年齢層も幅広く、どんな時間帯に行っても人がたくさんいました。

テンポの良い大音量の音楽のリズムに合わせて、テンポよくウォーキングをしている人が多かった印象です。

音楽って大事だなぁって思いました。
音楽にのって、やる気が湧くってあるんだなぁって思いました。

ただA店は家から、車で20分くらいかかるのが、隙間時間に行けない為、週に2回行くのが精一杯でした。

家から近くて通いやすい場所にあるジム

もう一軒(仮にB店とします)のジムは、先ほどのフランチャイズのジムが家の近くに出来たので、やっぱり近くが行きやすくて良いなぁって事で、変わることにしました。

B店は、本屋さんの二階にあります。
一階に、本屋さん。
二階には、このジムとCDやDVDのレンタルショップがあります。

入り口は、もちろん本屋さんの入り口と一緒です。

ジムは本屋さんを通って階段を上がり、レンタルショップに来る人から丸見えです。

階段を少し上がれば、ジムの中が全部見えちゃうんです。

せめて、すりガラスになっているとか、衝立があるとかだったら、良いのになぁって思いました。

その事をマネージャーに言ってはみましたが、お金をかける事出来ないとのこと。

女性としては、汗だくになってTシャツが体にはりついたり、メイクがとれてスッピンに近い状態になってる姿を、外部の人に見られるのって、少し抵抗がありました。

A店とは、トレーニングマシンも全く同じもので、金額も一緒でした。

音楽は本屋さん、レンタルショップと同じ空間にあるということもあってか、音楽はBGM程度の心地よい音楽が、鳥のさえずりのような感じの音で流れています。

ここで、気づいたのが運動する時って、モチベーションって大事なんだって言うこと。

音楽によって、モチベーションが上がるもんなんだなぁって言うことです。

やっぱり、テンポのよい大音量の音楽の方が運動するのにはむいてるんですね。

私のオススメは、テンポのよい大音量で音楽が流れていて、テンションが上がるジムです。


このジムの良いところがあります。
なんと言っても家から近い事。

家から5分ほどのところにあります。

しかも、いつも空いてて自分の使いたいマシーンが使いたいときに使えるというところ。

家から近いので、隙間時間にも行けるんです。
気が向いたら、いつでも行けるという手軽さです。

先に紹介したA店も、このB店もシャワーがない格安ジムです。

家から近いというのは、汗をかいても早く家に帰ってシャワーを浴びることが出来るということです。

家から遠いジムだと、行く気にならないといけない為、回数がいけない。

そのうちに、ジムに行くこと自体が嫌になってします事ってありませんか?

そんなあなたには、家から近くて手軽に隙間時間で通えるジムをおススメします。



パーソナルジム

マンツーマン、もしくはマンツーマンに近い状態でトレーナーがついて教えてくれるパーソナルジムです。

会費が高くて、本当に効果が出なかった時にもったいないかなって思いますよね?

でも、本気でダイエットしたいとか、本気で体を鍛えたいという人には、パーソナルジムをおススメします。

人間って不思議なもので、高いお金を出すと損したくないから、元を取ろうと思って頑張れるってことありませんか?

そして、いくら頑張ろうと思っていても、どんなに固い意志があったとしても、人間って弱いんですよ。

甘えてしまって、だんだん楽な方に流れてしまいます。

トレーナーがついて、ノルマのようにやらされる。
そんなふうに強制的にトレーニングしないと、甘えてしまって、これくらいでいいかなぁってなっちゃいます。

トレーナーが、厳しく、そして優しく励ましてくれるとやる気が出るもんですよ。

特に初心者には、高いように思うかもしれませんが、少しだけでもパーソナルトレーニングに通うのが一番の近道です。

まとめ


節約セレブの私としては、まずはパーソナルジムで、効果的なトレーニングの方法や、マシーンの使い方、トレーニングをする頻度や回数など詳しく教えてもらってから、格安ジムに移行していくのをオススメします。

格安ジムは、手軽にできるという事が利点ではありますが、ジムに来ている人を観察していると、間違ったやり方をしている人が多いように思います。

間違ったやり方は、効果がないだけでなく、怪我をしてしまう可能性もあります。
家での筋トレやウォーキングも良いのですが、甘えてしまって三日坊主になりがちです。

せっかくトレーニングするのですから、効果が出る方法で頑張りましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
きにいっていただけたら、こちらをクリックして下さいね。⬇︎



人気ブログランキング