年収100万円で節約セレブ

年収100万円で節約しながらセレブ気分で生活する方法について紹介していきます。お金をかけなくても豊かに楽しくキラキラ輝いて暮らす方法について書いています。

ライフネット生命なら同性のパートナーに財産を残せる!

同性のパートナーがいる方へ

こんなに愛している相手に、自分が亡くなった時、パートナーが困らないように財産を残したい。

そう思っている方いませんか?

 

パートナーに財産を残す方法を教えちゃいます。

 

みなさん、ライフネット生命って知ってますか?

このライフネット生命は2015年11月4日より、死亡保険金を同性のパートナーを受取人に指定できることになったんです。

 

一般的には死亡保険金の受取人は、子供や親、兄弟、親族ということになりますが、画期的だと思いませんか?

 

これからは自分らしく生きるって事が大切になると思います。


そういう生き方はステキだと思いますよ。

ただ注意点が少しあるので説明しますね。

 

 注意点

 

- 生命保険料控除の対象にならない

まだまだ、国は頭が硬いんですね。

 

- 死亡保険金を受け取った際の相続税の計算方法が異なる場合がある。

 

これについては税理士の先生に相談してくださいね。

 

f:id:dokechi-bimajo:20190312192740j:image


ライフネット生命について

 

ライフネット生命は24時間365日いつでもネットから申込を受け付けている店舗を持たない生命保険会社です。

 

店舗をもたいないということは、人件費や店舗の維持費がかからない為、保険料を安くなるということなんですね。

f:id:dokechi-bimajo:20190312192755j:image

 

 

申込方法

まずは無料見積もり(10秒で終わります)


お客様情報を入力


保険のプランの確認


告知(簡単な質問に答えるだけ)


受取人と支払いについて入力


申込完了


本人性確認の為の免許証などをアップロード

簡単ですよね〜

 

最後に

他の生命保険も同性のパートナーを受取人にする事が出来るようになってはきています。

 

しかし、このライフネット生命は他の生命保険会社より、同性カップルの方への保障にチカラを入れています。

 

ぜひ、ライフネット生命でまずは無料見積もりをしてみてくださいね。